☆08/21UP☆マクラメデザイン:ヘキサゴン6角形アイリスクォーツ:虹と六角形の世界:フェアリースター [FP50]

☆08/21UP☆マクラメデザイン:ヘキサゴン6角形アイリスクォーツ:虹と六角形の世界:フェアリースター [FP50]

販売価格: 22,000円(税込)

ストーン詳細

 

 虹色のアイリスクォーツがついに登場ですね。

月のかけらコレクションピース!

 

 題名   

フェアリースター

レインボーアイリスクォーツ

ヘキサゴンカット 特注カット

 

※サイズ23mm 六角形

about 重さ13g 紐含む

商品説明

何千万年も水晶の中に閉じ込められた虹の屈折が

光を浴びる事により

美しい虹色の模様を見せる水晶の事を

アイリスクォーツ、レインボークォーツ。

レインボー水晶などと呼びます。

今回香港〜中国リーワン経由で

特別に6角形にカットしてもらうように

オーダーしました。待つこと3か月

最高のアイリスクォーツカットが完成です。

 

アイリスクォーツを宝石カットすることは

大変割れやすく、大変難しい技術で仕上げていたただきました。

素晴らしいできに泣けてきます。

美しい光が出る角度で

撮影をしております。

レインボークォーツは光の屈折がわかるように

暗い場所で撮影しております。

水晶は透明ですが、屈折でここまできれいに

虹の世界が現れます。

 

パワーストーン意味・効果

 

 アイリスクォーツの「元」である水晶は、

かつては氷が固まって出来た化石だと信じられていました。

 

その透き通るように美しい姿から、”純粋”を象徴する石だとされ、

その場を清めるために儀式で使用したり、

病気を遠ざけるお守りとしても利用されていたといわれています。

 

日本では、この水晶が「国石」に指定されています。

 私たちに馴染みの深い鉱物だといえますね。

 

 この綺麗な透明の水晶に、

ヒビ(クラック)やインクルージョン(内包物)が入り込み、

その部分に光が当たることで見事な虹色の輝きを

見せてくれる水晶を「アイリスクォーツ」と呼びます。

 

「アイリス」とは、ギリシャ神話に登場する”虹の女神”で

このギリシャ神話に登場する女神・アイリスが名前の由来となっています。

 

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
 
 
店長の独断と偏見の好みの度数:☆☆
 
彡5 =手離したくない。珍しい。自分がほしい。
 
彡4 =相当クオリティ高い。自信をもっておすすめ。

 彡3 =その辺の石屋には負けないね。おすすめ。

彡2 =まぁ種類によってはいい方かなぁ。

彡1 =どこにでも売ってる感じかな。